淡路島 3年ふぐ 河豚 フグ

淡路島の河豚料理(ふぐ料理)について

淡路島の3年とらふぐ。鳴門海峡に面した福良湾が育てた冬の味。

淡路島の南西部に位置する漁師町『福良』。鳴門海峡の近くで、魚が大変美味しいことで有名な町で、3年とらふぐが養殖される町でもあります。その名の通り、3年という歳月を費やして養殖するので、『3年とらふぐ』。市場に流通する大半が2年物と言われます。生産コストが高くなるので、高価な食材ではありますが、天然物に比べるとリーズナブルです。その一方で、身質は天然物と比較しても、それにひけをとらない品質になっており、お手頃な価格で上質なふぐを楽しむことができます。

※1.5-6kgの3年ふぐ。
※鳴門大橋ふもとから眺める、福良方面の海。このような海でふぐが育てられます

大皿をシェアしません。おひとり様に1枚のお皿でてっさをご用意。
奪い合いを避け、独り占めできる贅沢をお楽しみください。

てっさといえば、大皿に華やかに盛付けをされ、皆様で取り分けするイメージがあります。この場合、他の方に気兼ねして食べ損ねたり、無言の取り合いになるのではとの懸念から、当店ではおひとり様に各々1枚のお皿でご用意させていただきます。器も特注仕様です。この点に関しては、多くのお客様からお褒めの言葉をいただいております。

使用量は1.7kg前後のふぐを2名様で1本使用します。

上に申し上げた通りの分量でふぐをご用意。その結果大勢のお客様に、十分な量であるというご評価をいただいております。ふぐ料理店は多数ありますが、使用するふぐの量はお店それぞれ。店をお選びいただく際には、この点も一度お尋ねのうえで、ご検討いただけばと思います。

※解体した直後。

てっちり

プリプリの食感を自家製ポン酢でお召し上がりいただきます。コラーゲンのプルっとした旨味と、ポン酢の酸味が程よく調和しており、てっちりの醍醐味をお楽しみいただけます。

ふぐの唐揚げ

ふぐの部位の中で一番プリプリしている『カマの部位』を酒と醤油に漬け込んでから、カラリと揚げます。熱々をお召し上がりください。お口の中に広がる旨味には、白州ハイボールの透き通った爽快感が最高の組み合わせです。

白子

白子は、雄(オス)に含まれる精巣です。日本の冬を代表する高級食材の一つ。白子付コースでは、茶碗蒸しと炭火焼にてご提供させていただきます。口の中でとろけるクリーミーな味わいをお楽しみください。

焼きふぐ

『くちばし』(口の部分),『ウグイス肉』(下腹部にある丸い部分)、『中骨』の3つの部位を塩焼きでご用意させていただきます。程よい塩加減で、お酒がすすみます。

ふぐ料理のコース内容とご予算

■白子無しコース:11,000円(税別)
ふぐ煮こごり てっさ てっちり 焼きふぐ 唐揚げ 雑炊 シャーベット

■白子有りコース:13,500円(税別)
ふぐ煮こごり てっさ てっちり 焼きふぐ 白子炭火焼 白子茶碗蒸 唐揚げ 雑炊 シャーベット
※白子は12月上旬以降。ふぐの生育状況次第では、2月下旬には白子がない場合もございます。

■てっさ+てっちりセット:8,500円(税別)
てっさ(ハーフサイズ) てっちり 雑炊 シャーベット
※1.2kg程度の小さめの3年ふぐを使用。てっさの量はコース料理の半分くらいになります。

増量オプションについて

■白子追加100g:3,900円(税別)
焼き白子2貫と鍋用に白子2貫追加。(焼き白子4貫でも対応可能。ご希望の場合はお伝えください。)

■ふぐ1.2kg1本追加:15,000円(税別)
2名様で1本追加する場合:てっさ、てっちり、唐揚げが増量されます。
3-4名様で1本追加する場合:てっさ、てっちりが増量されます。

フグ料理の予約時の注意事項

キャンセルポリシーについて

キャンセル規定を定めています。ご予約の前に必ずこちらをご覧いただけますようお願い申し上げます。軽い気持ちの無責任な予約とキャンセルだけはお控えください。