Chef's recommendation course | from 2018.05.01 from 2018.10.01

春・秋の閑散期だけの特別な料理。
いつもの『こゝちよ』とは違った形をお楽しみください。

Free style course, served only spring and autumn season.

春のおすすめ食材

筍、えんどう豆、平貝、とり貝、メイタカレイ、鰆

秋のおすすめ食材

鯖、カマス、平目、いちじく、柿など

鱧とふぐだけじゃない。いろんな食材にスポットをあてて。

はも料理とふぐ料理を扱うため、夏と冬が極端に混雑するのが当店の特徴。この2つは淡路島を代表する食材ですが、もちろんそれだけではございません。
お魚、お野菜、米、卵、牛乳、豆腐、淡路牛、鴨、鹿、菜種油など。上質な食材に恵まれていることに常々ありがたみを感じます。多くの食材にスポットを当てて、料理をして、そして知っていただきたい。混雑状況が比較的落ち着く春と秋。当主のおまかせコースをぜひお楽しみください。

赤貝を使った魚介のマリネ

赤貝を使った魚介のマリネ

秋の八寸

秋の八寸

京都での取引先

京こんぶ千波
村山造酢
山利味噌
原了郭
柿善商店(乾物)

修行時代の経験をいかして。

修業先が先斗町であったことから、時には白味噌、湯葉や粟麩などもよく使います。淡路島の素材を中心にして、そのような外の風も取り入れて料理に幅をもたせます。

神戸ビーフ

淡路牛の炭火焼。美味しく焼きあがります。

お造り

お造り4種。足赤海老、鰆、針烏賊、アコウ。淡路島の海の幸。



コース価格

11,000円(税別)  8,500円(税別)

2種類のコースからお選びください。